展示室案内EXHIBITION

鎌田共済会郷土博物館には様々な収蔵品があります。

香川に関する歴史資料を中心に、古文書、古書籍、絵図、写真、考古資料など約6万点を所蔵しています。

[主な資料]
久米通賢資料(重要文化財)、鉄地金銀象嵌獣面紋大刀柄頭(香川県指定文化財)、慶長版太平記(坂出市指定文化財)、考古資料、古文書、古書籍、絵図、写真、漆器、陶磁器、化石など

第2展示室久米通賢資料室

江戸時代に鉄砲の製作や天文学、測量の分野で活躍し、坂出塩田を築いた久米通賢について、古文書や器具類を中心にご紹介します。

主な展示物

  • 星眼鏡(重要文化財)

    星眼鏡(重要文化財)

    久米通賢の自作と伝えられる天体望遠鏡です。
    鏡筒および架台部はともに木製で、もとは三枚のレンズを持っていました。
    計算上では内筒を伸ばさない状態で26倍の倍率を持ちます。

  • 阿野郡北坂出浦沖林田村綾川之裾ヨリ 御供処村迄御新開見込之地割分間絵図 (重要文化財)

    阿野郡北坂出浦沖林田村綾川之裾ヨリ 御供処村迄御新開見込之地割分間絵図 (重要文化財)

    1829(文政12)年9月に建立された「阪出墾田碑」が描かれていることから、それ以降に作成されたと思われます。
    薄い赤色の部分が塩田、薄茶色の部分が畑方を表しています。

  • ヲクタントフ(重要文化財)

    ヲクタントフ(重要文化財)

    手持ちで操作する航海用の天体高度測定器具です。
    久米通賢が製作しました。

お問い合わせCONTACT

鎌田共済会郷土博物館へのご質問・ご意見その他のお問合せは、
お電話もしくはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

TEL. 0877-46-2275

[受付時間 9:30-16:30(休館日を除く)]
[受付時間 9:30-16:30(休館日を除く)]